【デザイン力を上げる】
ネオンサイン風ロゴデザイントレース

1456

 

こんにちは、デザイナーのしんはるみです。

日頃からデザイン力を上げるためにやっている「デザイントレース」。デザイナーさんなら皆やっている基礎練習です。

せっかくブログを始めたので、ブログでもデザイントレースを記録していこうと思います。

 

今回デザイントレースの課題に選んだのはこちらのネオンサイン風ロゴです。

何も見ずにさらさらとできるようになると、デザインの幅もかなり広がりそうですよね。
早速やって見ました。

今回使ったツールはおなじみ、AdobeのIllustratorです。


 

フォントを選ぶ

線の縁が丸いフォントがネオンっぽさを出すとのことなので、端がまるいフォントを選びました。

今回選んだのは、「Quicksand」と「P22 Cezanne Pro」。

長体の部分は両端を揃えてフォントを変えて配置、筆記体の部分は斜めにして動きを出すことで、
ロゴっぽさ、看板っぽさがでますね。

ラインを引く

続いて、ラインを引いていきます。

フォントの線幅とおなじ幅で線を引いていきます。
フォント同じく、ラインも角を円設定にします。

文字と重なる部分は、文字を避けてラインを引くことで、ネオン管ぽさがでます。

 

光彩(外側)をかける

文字も線も色を白にしておきます。

「効果」→「スタイライズ」→「光彩(外側)」で光をつけていきます。
不透明度とぼかしの設定を2種類行いながら重ね掛けすることで、光が広がっていく様子が再現できますね。

 

ちなみに色味は描画モードの横の四角から変更できます。

今回使った色は

でした。

 

以上3ステップを経て、完成したものがこちら。

 

大変勉強になりました!

まちこ様、本当にありがとうございました。

 

今回の記事がすこしでもお役に立てれば幸いです。

これからもブログ更新頑張って参りますので、
よろしければInstagramをフォローして頂けると嬉しいです!

Instagramをフォローする

よろしくお願い致します!

Designer
申 晴 (しん はるみ)
2018年よりグラフィックデザイナーとして活動。27歳。1歳7ヶ月になる娘がいる。
【ご依頼受付中!】
・ロゴやポスター、パンフレットなど紙媒体のデザイン制作
・一眼レフによる写真撮影
・WordpressをつかったWebサイト制作
・中国語・英語の翻訳業務
ご質問等もご気軽にご連絡ください!
hshin@kyoto-itsuki.com

関連記事